戻る


BPI (バストプロポーション指数)

BPI (バストプロポーション指数) = (トップバスト × トップバスト × 身長)÷ (ウェスト × ウェスト × アンダーバスト)
広島女子大学の加藤秀夫教授が提唱したとされる
「プロポーション指数(PI)」((トップバスト × ヒップ × 身長)÷(ウェスト × ウェスト × アンダーバスト))
 を、バストプロポーションに特化して改造してみた基準値。このスクリプトでバストサイズ計測に使う基準値(20代日本人女性)で得られる平均的なBPIは3.716
「プロポーション指数(PI)」のほうは年代ごとの理想値を求めることもでき、
「PI(理想値)」 = 0.8 × 身長(m)× 年代定数
(年代定数は、20代=3.45、30代=3.31、40代=3.06、50代=2.73、60代=1.99)。
 20代で身長160cmだと、プロポーションの理想値は0.8×1.6×3.45=4.416になります。
 Ver10.3bでとりあえず搭載してみましたが、うまい使い方をなかなか思いつきません。どう扱うか、まだ実験の段階です。

戻る


比胸囲

比胸囲 = 100 × 胸囲(cm) ÷ 身長(cm)
(比胸囲は「ブルグッシュ指数」とも)
 このスクリプトでバストサイズ計測に使う基準値(20代日本人女性)で得られる平均的な比胸囲は51.2
 Ver11.003でとりあえず搭載。

戻る


BSVI (バストサイズ・ベルベック指数)

BSVI (バストサイズ・ベルベック指数) = 100 × (体重(kg) + (バストサイズ(cm) × 2)) ÷ 身長(cm)
(このスクリプトでは、「身長」「バスト」「体重」を入力しないと出力されません)
 下記の「ベルベック指数」を、トップバストではなくバストサイズに置き換えて改造してみた基準値。
 このスクリプトでバストサイズ計測に使う基準値(20代日本人女性)で得られる平均的なBSVIは45.98
 Ver11.003で搭載。

戻る


ベルベック指数

ベルベック指数 = 100 × (体重(kg) + 胸囲(cm)) ÷ 身長(cm)
(このスクリプトでは、「身長」「バスト」「体重」を入力しないと出力されません)
 このスクリプトでバストサイズ計測に使う基準値(20代日本人女性)で得られる平均的なベルベック指数は82.61
 Ver11.003で搭載。

戻る


ピネー指数

ピネー指数 = 身長(cm) - 体重(kg) - 胸囲(cm)
(このスクリプトでは、「身長」「バスト」「体重」を入力しないと出力されません)
 このスクリプトでバストサイズ計測に使う基準値(20代日本人女性)で得られる平均的なピネー指数は27.7
 Ver11.003で搭載。

戻る


ボルハルト指数

ボルハルト指数 = 身長(cm) × 胸囲(cm) ÷ 体重(kg)
(このスクリプトでは、「身長」「バスト」「体重」を入力しないと出力されません)
 このスクリプトでバストサイズ計測に使う基準値(20代日本人女性)で得られる平均的なボルハルト指数は259.50
 Ver11.003で搭載。

戻る


バスト重量

註>この計算式は試験的に組んでみたもので、正確な数値が出るとは限りません。
 とりあえず、脂肪の球形として体積を求め、それをバストサイズの重量をあらわす様々な資料と照らし合わせる形で、あらゆるサイズで近似値を出せるように計算式を組んでいます。Ver12.33で試しに搭載。
 海外のブラジャーのWikiなどではという式を散見しますが、これだと日本の統計資料の2.5倍くらいの重さになってしまうんだよなぁ。数学的に突き詰めればという式でも算出できるんだそうですが、実際に計算してみると、これも実測値とは大幅にズレが出ます。悩みどころですね。

戻る

戻る