Days of memories 〜彼と私の熱い夏〜

発売機種発売日発売元価格
docomo不明SNKプレイモア20pt
ソフトバンク2008年11月12日配信開始SNKプレイモア315円
EZweb2009年7月9日配信開始SNKプレイモア105/315/525円

 ストーリー

 200X年7月1日、江坂、私立雷門学園。
 主人公は高校2年の女の子。勉強に稽古に明け暮れ、楽しい学園生活を満喫中です。
 なのに、親友からは「一度しかない17の夏がもったいない!」と言われています。
 その意味するところには、いまいちピンときていませんが――

 近所に住む大学生のお兄さん「草薙京」は、幼い頃から主人公を妹のようにかわいがってくれています。
 同じクラスでは、今日もお金持ちのお坊ちゃま「アッシュ」が、爺やをしたがえご登校です。
 3年のクラスには、幼い頃に仲の良かった「K'」がいます。何故か、再会した主人公に冷たくあたります。
 1年のクラスには、転校生の「ロック」が女生徒の注目を集めています。
 ロックと共に雷門学園に転任してきたのは「テリー」先生。バスケで見事なプレイを披露してくれます。

 下校後、主人公が通う空手道場では、「リョウ」師範が厳しい稽古をつけくれます。
 家には、パパの会社のアメリカ支社からやってきた「アルバ」さんが、とつぜん居候することになりました。
 親友の「カオリ」は、ライブハウスで活動する「八神庵」というミュージシャンに夢中の様子……。

 彼らと出会い、振り回される中で、次第に主人公の心に変化があらわれます。
 その気持ちが何なのか、誰の隣にいたいと想うのか、何を考えて行動するかは主人公次第です。

 夏休みを目前に控え、イベントも盛りだくさん。さまざまな事件と触れ合いが、あなたと彼の関係を変えていきます。

 はたして、7月を終えたとき、主人公は誰に向けて笑顔を見せているのでしょう……?

 コラム

 いいいやっほー! ついにユリだけでなく、リョウまで恋愛対象として攻略できるゲームが出来てしまいました。
「龍虎の拳2」が出たときは、まさかこういう時代がくるとは思ってもいませんでしたが、まぁよきかなよきかな。
 リョウは頼りがいがあるけれども、経済感覚が欠落した空手道場の師範代として登場。貧乏ネタからどうしても離れられませんか。
 でも「龍虎の拳」の設定を一部で再現しているためか、意外とリョウのストーリーは重いです。
 ユリは、そのリョウのストーリーに登場。主人公のためにリョウをおめかしさせたり、途中で謎の人物に襲撃されたりと、重要な役割を演じています。

i-menu → メニュー/検索 → ゲーム → アクション → SNK WORLD-i
メニューリスト → ケータイゲーム → ゲームパック → モバイルNEOGEO