ザ・キング・オブ・ファイターズD - DyDo Smile STAND -

発売機種発売日発売元価格
iOS2017年10月20日配信開始ダイドードリンコ
SNK
基本無料
Android2017年10月20日配信開始ダイドードリンコ
SNK
基本無料
専用アプリ「DyDo SmileSTAND アプリ」と連動(なくてもプレイ可能)。

 コラム

「KOF」がなぜかダイドードリンコとコラボした「オリジナル育成型格闘ゲーム(紹介記事によってはRPG)」だそうです。
 紹介記事には「草薙京や二階堂紅丸、大門五郎といったお馴染みのキャラクターが登場し、ゲーム内アイテムである当社飲料を使って自分好みにキャラクターを育成しながら、全国47都道府県のステージを巡って、ボスを倒すシナリオモードをお楽しみいただくことができます。」とあるのですが、ぶっちゃけよく分かりません。
 画面としてはKOF13のグラフィックを流用しており、画面をタップして攻撃、スワイプして必殺技を出す格闘ゲームのようですね。このキャラクターの育成にダイドーの缶飲料を使うということでしょう。
 キャラクターの前にデーンと現れるダイドーに自販機がなかなかシュールです。

 実在の「Smile STAND」自動販売機と連携しており、ジュースを買うたびにたまる「Smile STAND ポイント」を使うことでガチャをまわし、アイテムを入手することもできる模様。

 初期から実装されているのは、京、紅丸、大門、テリー、アンディ、ジョー、リョウ、ロバート、タクマ、アテナ、ケンスウ、キング、ユリ、舞、庵、マチュア、バイスの18キャラクター。
 この数は、アップデートによって増加する予定。

 2017年11月7日のアップデートで全10戦を勝ち抜いてポイントをためる「バトルアリーナ」が実装されました。
 1勝するごとに報酬とポイントを獲得し、ポイントによりアリーナの階層がアップし、コインをゲットできます(ただし、到達階数は週ごとにリセットされます)。

 2017年12月12日のアップデートで、プレイヤー同士が対戦できる「バトルモード」、ミッションをクリアすることで強化アイテムを獲得できる「デイリーミッション」を追加。
 また、レオナ、ラルフ、クラークの怒チームが参戦。

 実はダイドー初のスマホ向けゲームアプリであり(そりゃそうだろう)、ゲーム初回起動時、プレイヤー全員にゲーム内コイン1350枚、強化アイテムN35個をプレゼントしたもよう。