クラッシュフィーバー

発売機種発売日発売元価格
iOS7.0以降
Android4.0以降
2015年7月8日サービス開始ワンダープラネット
ユナイテッド
基本無料
(アイテム課金制)

 ストーリー

 女王システムはある日突然、暴走した。

 そう、僕らは彼女それを過信しすぎていたんだ。

 仮想世界ALICEは今、混沌の中にある。

 未来は、キミの手に委ねられた。

 さぁ、行こう。その指先に、存在IDをかけて。

 概要

 ワンダープラネットとユナイテッドが共同運営しているスマートフォン用ゲームアプリです。略称は『クラフィ』。
 ジャンルは「ブッ壊し! ポップ☆RPG」。パズルゲームの要素と、ロールプレイングゲームの要素を合わせたゲームシステムとなっています。
「女王(システム)」が暴走を始めた、仮想の電脳空間「ALICE」を舞台としているようです。

 クエストやガチャで獲得した「ユニット」でパーティ(最大3体+助っ人1体)を編成し、パネルを割って各フロアの敵を攻撃することで「クエスト」をクリアしていきます。
 パネルのタップ操作とユニットのスキルを駆使して、ステージクリアを目指してください。
 クエストをクリアする事で様々な報酬が貰えますので、自身の持つユニットを育成しましょう!
 ピンチになったらフィーバーモードを使って一発逆転を狙おう!

 ユニットが強くなってきたら「イベントクエスト」や「タワーオブザクイーン」、ランク30で解放される「ランキングクエスト」に挑戦しよう!

※「タワーオブザクイーン」「ランキングクエスト」は不定期開催です。

 プレイヤーはけっこう多いようで、2015年11月には早くも100万ダウンロードを達成。2016年6月には400万ダウンロードに到達しています。
 コラボも精力的に行っており、初音ミク、デュラララ!!×2、サンリオキャラクターズ、そして「KOF'98」などとコラボしています。

(公式サイトの記事とWikipediaの記事に加筆)

 コラム



 読んでもシステムがよく分かりませんが、プレイ画面を見ている限り、なかなか賑やかなゲームのようです。
「KOF」とのコラボでキャラクターが多数参戦していますが、極限流からは、リョウ、ロバート、ユリの三人が参戦。ユリとロバートが「ヒューマン」で、リョウが「ヒューマン・ヒーロー」になっているあたりが「よく分かっているな」、と。
 なお、☆5のカードは両目を開けてますが、☆6になるとウィンクに変わるようです。
 でもリョウのカード、これじゃ発射された気弾が「無敵の龍リョウ・サカザキ」で、発射した男は謎のモブAってことになっちゃいそうだが、いいのか?

 それにしても、にぎやかなカードですね。

 ユリ・サカザキ データ

総合評価:87/100、単体評価:A、複数評価:B
コスト:50、HP:5610、攻撃:3955、回復力:4779
スキル:飛燕烈孔……自身にバリア4000を展開+左端・中央・右端の縦3列をC・青ボム・ハートパネルに変換+3ターン自身の攻撃力を1200UP。
Cスキル:空牙……自身の回復力に比例して1体に超大ダメージ。
アビリティ1:プロテクトブレイク……自身が先頭の時、プロテクトを無視してパネル破壊できる。
KOF'98コラボガチャ第1弾で入手可能。
(クラッシュフィーバー攻略wikiより)

「KOF'98」コラボユニット……草薙京、二階堂紅丸、リョウ・サカザキ、ユリ・サカザキ、大門五郎、ロバート・ガルシア、不知火舞、テリー・ボガード、アンディ・ボガード、神楽ちづる、ジョー・東、キング、バイス、マチュア、チョイ・ボンゲ、チャン・コーハン、八神庵、クリス、超覚醒クリス、キム・カッファン、山崎竜二、麻宮アテナ、95'草薙京。